Atelier Shiro Petit Journal

<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧




冬大根

冬大根をいただけるということで 農家さんの畑へ…
f0225998_1582482.jpg

抜きたて(っていうのかな)を水洗いして干す
f0225998_1511071.jpg

すると、こうなる
f0225998_15112842.jpg

漬け物の仕込みは嫁さんの担当
美味しい沢庵、お願いします!
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-31 15:14 | 土に暮らす〜家

冬支度

このところ平穏な天候
貴重な晴れに庭仕事

春に発芽したミズナラの苗を掘り取って仮植え
幹の直下に細かい根を増やし、強い苗を作るのに必要な作業なのだそうだ(初めてだから…)
f0225998_15244165.jpg

すると、こうなる
f0225998_15251796.jpg

寒さ対策にカラマツの葉とタモの皮で地面を覆う
実生で樹木を育てるのは気長な作業だけど魅力的
f0225998_15264514.jpg

これは2年目の栗
60センチくらいかな…栗は生長が早い!

なかなか捌ききれなかったタモの丸太
f0225998_15513589.jpg

これが
f0225998_15303950.jpg

このとおり すっきり!

丸太と格闘している僕を見て嫁は言う
「エジプトのピラミッドとかつくってる人みたい(笑)」
こんな感じか?
f0225998_15332367.jpg

すると、こうなる
f0225998_15342236.jpg

未来の「なんか」達…むふふ

今冬の薪も準備完了
f0225998_1535554.jpg

冬支度は着々と進んでいる
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-30 15:53 | 土に暮らす〜食

小屋のその後

壁と扉が完成
窓はまだ。寒いからビニールで養生…
冬期の雪と風を考えて、扉は吊り戸を採用した
f0225998_1942517.jpg

内側から見ると…
f0225998_19454669.jpg

予定外だけど、調子に乗ってカウンターも作っちゃった!
f0225998_19472335.jpg

もう少しで、今年の改装は終了
あとは作品をつくるのみ…
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-27 19:59 | 土に暮らす〜家

小屋の改修は続く…

少しずつ、元車庫が小屋らしくなってきた
f0225998_19243240.jpg

壁は下見張りで…
f0225998_19252495.jpg

窓の開口部…
前の記事で「下げ振り」のことを書いたけど
「どんな物かわからない人もいるんじゃない?」と嫁に叱られたので(笑)これです…
f0225998_19265458.jpg

日没後も作業は続く
夜へむかう空が美しい…
f0225998_19294469.jpg

[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-20 19:31 | 土に暮らす〜家

重力だけが頼りなのであ〜る

春の頃はじめた小屋の改装
ずいぶん放ったらかしにしていたのだが
冬、少しでも暖かく仕事ができるようにと再開です

正面に壁をつくり、窓をつけ、できれば扉をつけるところまでいきたいなぁ
先ず壁と窓の造作から
ところでこの小屋、どこをとっても水平・垂直まともにでてません(笑)
信じられるのは唯一「下げ振り」のみ!
いつも、いい加減な重りのついた水糸を使ってたけど
さすがに今回はプロ用の下げ振りを買いました…
f0225998_18494523.jpg

2日でここまで
次は窓枠
その次は壁板張り
まだまだあるなぁ…
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-18 18:57 | 土に暮らす〜家

Tuscan Escapes

久しぶりに洋書を手に入れた
イタリアトスカーナ地方の古民家の写真集
主に室内を写したものだ
端に少しだけ写っている、棚とか窓枠とか…
そういうものを見るのが好きだ
f0225998_21173731.jpg

[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-16 21:20 | 描き奏でる

どんぐりキャンプ〜その2

天幕泊の朝
寒い…
6時に携帯の蛙の鳴き声のアラームで目が覚める
あまりにも音がリアルで、本当に蛙が鳴いてるのかと思っちゃった…
ふらふらと、寝ぼけた体であすぱらと散歩
透明な空気
朝日に照らされる森
f0225998_1713251.jpg

f0225998_17132466.jpg

こんなに美しい景色も見ないで
あすぱらは地面の専門家だねぇ…
f0225998_17155055.jpg

キャンプ場を隈なく一周して戻ってみると、嫁さんも起き出してきた
珈琲と朝食のために、火起こし
f0225998_17185769.jpg

この青い琺瑯ポットはすぐにお湯が沸く優れもの
20数年前一人、自転車旅行に出たときに買った

あの夏の関西は記録的な猛暑だった
道後温泉などの有名どころが軒並み水不足で閉鎖していた
俺は大阪で風邪をひいてしまい、松山で39℃の発熱
走りながら頭から水をかぶったのが良くなかったのだ
松山駅待合い室のプラスチック製の小さい椅子に座って一日中うずくまっていた
遅い午後に這うように路面電車に乗って薬屋を探しに街へ
虚ろな目で電車から松山城の石垣を眺めた
暖かいお湯で風邪薬を飲みたくて駅の隅、この琺瑯でお湯を沸かした

物を見ただけで何かを鮮明に思い出すことは少ないが
このポットには他にもいろいろな光景が刻まれている
新婚車旅のときも毎朝、珈琲のためのお湯を安定供給した彼(?)は
今回もそのポテンシャルを、まぁ普通に発揮した
f0225998_17394887.jpg

朝の珈琲と甘い駄パン(大量生産の菓子パンのことです…)の後
朝食の焼きそばを作る

そういえば、場内に住み着いていたネコの話を書いておこう

キャンプ場に到着して間もなく
居るのは自分たちだけ、と知って喜んだ嫁は、あすぱらを場内に解き放った
思いがけず無限の自由を得た彼は文字通り、羽が生えたように飛び歩き
しばらくして1匹のネコを発見!
友達になるべく、ゆっくり近づいていったのだが…
間合いが2mくらいになった瞬間、ネコは跳ねとんで近くの木を垂直に登っていったのだった
f0225998_17524391.jpg

ネコッツは無事降りてこられるだろうか?
僕らはそのネコを勝手にネコッツとよんでいた
f0225998_17534511.jpg

ネコッツはお腹がすいているようだった
が、僕らからは何も貰えず一夜を過ごし
次の日もあすぱらに追いつめられて木登りをしてしまった
f0225998_17552573.jpg

あすぱらよ、ネコはなかなか友達にはなれない相手なのだよ…
そしてネコッツよ、もうじきキャンプ場には人が来なくなるのだよ
寒さが厳しくなる前に、どこかあったかいお家を探しに山を降りなさい
ネコッツはこの冬を乗り切れるだろうか…
幸運を祈る

f0225998_1812994.jpg

さて、まったりと焚火を楽しんでいたのだが
何となく空気が変わったので、撤収作業へ
案の定、午後から激しい嵐
近くの温泉で炭臭を落とし、雷雨の中帰路へつく2人と1匹なのであった
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-13 18:35 | 大切なこと

どんぐりキャンプ〜その1

壁画描きも無事終わって、おつかれさんキャンプへ出かけた
今年も2つとなり町の由仁町古山貯水池キャンプ場
場内にはミズナラの木がいっぱいそびえ立っている
f0225998_19121649.jpg

昨年はドングリをいっぱい拾うことができた
そのドングリから作った苗はいま、自宅で順調に育っている
もちろん今年もキャンプの主な目的はドングリ拾い
f0225998_17553651.jpg

シーズンはずれの平日
泊まり客は僕たちだけ
管理人さんが「どこ使ってもいいよ」と言うから、炊事棟とトイレに近い東向きのサイトを選ぶ
テントを張って一息
樹間から西日がこぼれて美しい
f0225998_183392.jpg

夜、冷え込むと予報が出ていたので、さっそく薪の準備
ここでは無料で薪を提供してくれる
直火は禁止されてるけど、たき火台があれば燃やし放題
素敵です!
割るのはセルフサービスです…
f0225998_1874155.jpg

かなり使い込まれた斧で少し湿気った松の玉を割る
斧を振ると、「めこっ!」
前の日雨だったからなぁ…火つきが悪いかもなぁ…
とにかく暖をとる方法は今回薪だけだからね
じゃんじゃん割ります
f0225998_18134083.jpg

これまた使い込まれたネコで薪を運ぶ

薪は思った通り、かなり火つきが悪かった
焚付け用に持っていったベ○ターと小枝がだんだん少なくなってゆくのを見て
嫁さんが明らかに不安な顔になっていくのがわかる
なんといっても耐寒性弱の彼女は、寒いのが恐怖なのだ
今夜「結局火がつかなかった」では済まされないのだ
「焚付けは残り3本です」などと冗談を言いつつも、俺も焦る
やり方を変えて…ようやく火が安定してきた
薪ストーブとの格闘がここで役に立つとは(笑)
f0225998_1818229.jpg

燃え上がる炎(ちょっと見えにくいけど)
嫁さんも安堵の表情

ところで肝心のドングリの話
f0225998_18342160.jpg

おかしいな、ドングリが見えないなぁ…
ミズナラはどこかな?
f0225998_18355026.jpg

ドングリや〜ぃ…
f0225998_1837971.jpg

駄目だ〜…一つも落ちてないや…

去年そこいらじゅうに落ちていた光景が幻のように思えてくる
帽子の部分の残骸すら見つけられないなんて!

ということで、なんにも拾うことができず終了
何日前か、札幌の中央区にクマがでたらしい
どこかの学者さんが、ドングリの不作が原因なのではと言っていたが
本当かもね…

f0225998_18444712.jpg

そんなこともあるさ
夕暮れに佇むあすぱら
そして日はどんどん傾き…あっという間にあたりは暗闇に

ディナーはBBQ
北海道のラムとホルモン
地元の野菜
よく冷えたビール
暖かい薪の炎
幸せ…

ここで我が家のBBQ定番メニューを一つご紹介
「カマンベールチーズの丸ごとアルミホイルづつみ焼き」

・切れてないカマンベールチーズを一つ、丸ごとアルミホイルに包んで網の上へ
・しばし待つ
・中身がとろとろになった頃、上の皮を開いて醤油とわさびをたらし
・くるくるかき混ぜてカリッと焼いたバゲットにつけて食べる

旨し!
チーズフォンデュのような感じだけど、ポイントは醤油とわさび
是非お試しあれ!

f0225998_1848328.jpg

ワイルドに焚火で熱燗をつけながら秋の夜は更けてゆく…
空には14日目の月
f0225998_193168.jpg

6時を過ぎた頃、頭上を頻繁に飛行機が通る
千歳空港に降りる旅客機の航路の真下にあるらしい
月明かりの空を、青と赤の光が点滅して移動してゆく

僕ら2人と1匹は森の中で酔っぱらい
その何百メートル上空では
数百の人達が椅子に座りながらすごい速度で空を移動しているのだなぁ…
不思議な気分に浸りながら酔い?はさらに深まってゆくのだ…
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-12 19:26 | 大切なこと

わっせ! わっせ!

f0225998_16342462.jpg

[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-10 16:35 | 土に暮らす〜家

頭にタオルで壁画描き

2011年2枚目の壁画制作記である
f0225998_14445637.jpg

現場はこんな所だった…デザイン難しいなぁ
最後になるかもしれないから、明るい絵にしたいけど壁面は色を吸い取るシルバーです…
f0225998_14462989.jpg

そして出来上がったデザインはこれ(以前の記事にも載せたけど)
暗い壁面を逆手にとり「逆光」を表現
果たして、沈みがちな現場の雰囲気を変えることができるのか?!
f0225998_1452157.jpg

毎度おなじみ、グリッド線をはって下書き開始
大きい面だと、どの辺りを描いているのかよくわからないので
なんとなく勘で描いていく…(苦笑)
f0225998_14552813.jpg

農舎によっていろいろなのがあるけど、ここの壁は角波と呼ばれるやつ
凹部が深いのでものすごく描きにくいタイプ
そう…角波ってこうだった……(おれも凹む)
f0225998_14584860.jpg

壁に向かってぶつぶつ言いながらも、3日目から塗装に入る
先ずは太陽の白!明るい白!!!
シルバー壁に発色を邪魔されて、結局3回塗り重ねる
f0225998_15144100.jpg

なかなかアクリルが乗らない面に苦戦しながらも、色塗りは続く…
農舎の中では米の乾燥機がフル稼働
ひっきりなしに刈られたばかりの米がトラックで運ばれてくる
トラックからは爆音でSTVラジオ(笑)
f0225998_1532799.jpg

足場2段目から下を見る
目の高さは地上5mくらいの位置
けっこう高い所苦手です(笑)
去年の3段足場よりはましか…
f0225998_15523551.jpg

人参集配センターの壁面はこんなだった
一番上では座面が6メーターを超える…
f0225998_1552732.jpg

話は戻る
横にはどこまでも畑が広がる
いい眺めだなぁ
f0225998_1572915.jpg

夕日に照らされながらべた塗りの部分を仕上げる
f0225998_15115297.jpg

製作7日目、いよいよキラキラを描く
この絵がうまくいくかどうかの鍵になる大切な作業
f0225998_15134533.jpg

応援部隊?も駆けつけて最終段階へ…
f0225998_15154857.jpg

寒冷前線で最後に4日中断したものの、ついに完成
足場が外れて全体がよく見えるようになった
証拠写真を撮る制作者
f0225998_15283727.jpg

なかなかデザイン画通りにはいかないものですね(笑)
でも、けっこう気に入ってます
(完)
[PR]



by atelier_shiro | 2011-10-06 15:35 | 描き奏でる

Atelier Shiro のぽち日記
by atelier_shiro
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

影絵人形劇その2
at 2013-09-17 07:14
本当の財産は、なんてことない..
at 2013-08-29 16:14
影絵人形劇
at 2013-08-15 09:02
影絵劇ワヤン
at 2013-08-08 18:57
丸太のベンチ
at 2013-08-06 19:04

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧