Atelier Shiro Petit Journal

カテゴリ:自然のこと( 19 )




気の利いた朝顔

先日、気持ちいー小さな菜園に看板をプレゼントした。
雨降りの間に朝顔が飾り付けをしてくれたようです。
f0225998_182284.jpg

[PR]



by atelier_shiro | 2012-09-14 18:05 | 自然のこと

道東の深い森と六角形のあすぱら

数年ぶりに道東へ行った。
トドマツしげる野営場でキャンプ。
土砂降りの中テント設営。
ちょっとしけった炭でBBQ。

次の朝は、友人とちょっとした山に登る。
札幌市内に円山というのがある。
その程度かと思って登ったら
十勝のちょっとした山は人の気配のない本物の森だった。
かつては人もここの一員として暮らしていたのだろう。
そういう森が「ずうっとありましたよ」という風情でそこにあった。

懐かしい反面、畏怖の念を呼び起こす深い森。
森を忘れかけた中途半端な僕らをナキウサギが見ていた。
ナキウサギの目には、山から遠ざかった人間の姿はぎこちないロボットみたいに映るだろう。
f0225998_20113258.jpg

大木を登る山紫陽花の白い花が深い霧の中で美しかった。

むかし、本州を自転車で旅していた頃、横浜生まれのバイク乗りが僕に言った。
「北海道で自然を見に行きたい。どこに行ったらいいか?」
僕は「それなら道東へ行け」と答えた。
自然を見に行く…。
今思うと不思議な言葉だ。

山登りの友人と別れ、道東のある町に移住した別の友人に会う。
BBQ二連戦。
嫁はホルモンであごが痛いと言っていた〜笑。

飲み過ぎた次の日にはラーメンが食べたくなる。
飲み過ぎたその日のうちに食べる人もいるけど。
連れて行ってもらったラーメン屋さん。
激美味じゃないけどかなり美味い店。
道場とか、気合いとか、一本気とかそういうのが無くて落ち着く店。
こんな感じ。
f0225998_20264874.jpg

教えてもらわないと入りにくい店だ〜笑。

そうそう、この道東旅で愛犬あすぱらが六角形の顔だということがわかった。
f0225998_20443998.jpg

本物はこちら。
f0225998_20464717.jpg

ね、六角形でしょ?
[PR]



by atelier_shiro | 2012-08-10 20:50 | 自然のこと

夏花

紫陽花、白蝶草、ギボウシ、タチアオイ
夏花の庭
f0225998_9485126.jpg

[PR]



by atelier_shiro | 2012-07-21 09:49 | 自然のこと

愛すべきひとたち

福寿草
f0225998_10531941.jpg


スノードロップ(待雪草)
f0225998_10535694.jpg


アイヌネギ
f0225998_10544713.jpg


冬を越したタイムも顔を出す。
f0225998_10565234.jpg



緑の季節の到来を一番に告げる愛すべきひとたち。
[PR]



by atelier_shiro | 2012-04-20 10:59 | 自然のこと

みはら やちょーの会

このなかに、雁は何羽いるでしょう?
(双眼鏡を手に)カチカチカチカチ…
f0225998_10584066.jpg

だいたい、どこにいるんだ?
本当に居るんかい?
写真が小さすぎるんだよ!


正解は、44羽くらい…です。
[PR]



by atelier_shiro | 2012-04-19 11:07 | 自然のこと

ぼーぼーくぇーくぇーもりもりつぎつぎ

午前中看板補修。
f0225998_14112492.jpg


さて、春ですね。
庭の栗では、土鳩の番がぼーぼー。
近くの田んぼで、真雁がくぇーくぇー。
庭では越冬アイビーがもりもり。
f0225998_1413536.jpg

こぼれ種のカモミールもつぎつぎと発芽。
f0225998_14133465.jpg

いやぁ〜春です。
一瞬で終わる北海道の春!
[PR]



by atelier_shiro | 2012-04-18 14:18 | 自然のこと

奮い立つ春が近い

今年はなにか起りそうだ、と思っていたら
地域の集まりで氏子に任命された。
昨日は一年の締めくくりで、役員改選があったのだ。
氏子とは地元の神社関係の雑務をお手伝いする人達なんだけど、
まさか住んで3年ちょっとの自分が指名されるとは思っていなかったから、
ちょっと驚く。
他にも、
いろいろ想うところあって、近所の葉物野菜農家さんの所にお手伝いを申し出た。
地元のギャラリーで8月頃に個展を開催することがほぼ決まったりもした。
f0225998_1422212.jpg

なにはともあれ、奮い立つ「春」がやってくる。
2歳になったあすぱらも、窓ごしに春を待っているようだ。
[PR]



by atelier_shiro | 2012-03-18 14:27 | 自然のこと

春の道開け

暖かい。
太陽フレアがぼかんぼかんやっているからか、日差しが強い。

農道の道開けがあった。
農家さん達は早速畑の融雪にかかっている。
あすぱらとの散歩農道1周コースが戻ってきてうれしい。
f0225998_14545053.jpg

やつは1.8mの雪壁を難なく登って、得意気だ。
運動神経だけ、警察犬並み。

せっかく春めいてきたのに、昨日は1日寝ていた。
謎の眼の不調と発熱のせいだ。
あるシンボルと宗教の関係を調べていたのが良くなかったか…。
呪われたのかもしれない〜笑。

今日は大切な講演会のお手伝いがある。
なんとか回復してきたので行けそうだ。
「ソルフェジオ・ハーモニックス」というものがある。
ある特定の周波数がヒトの精神や機能に影響していると考えて作られる音楽のようだ。
528Hzは「細胞の回復」とある。
ちょうどいいから試してみようか…。
ちなみに936Hzは「高次元のものとつながる」とある。
聴いてみると、オーケストラのチューニング音に似ている。
なるほどねぇ…。
電磁波も波。音楽も波。

波というものは奥が深いものだ。
[PR]



by atelier_shiro | 2012-03-09 15:11 | 自然のこと

光を帯びた雲

昨日の吹雪で、仕事部屋の窓が埋まってしまった。
f0225998_1445885.jpg

窓硝子を割られないように、トタンの波板で窓を覆う。
いま僕の仕事部屋は、昼なお暗い森の中…。

除雪も一段落したので、
もう1秒たりとも待ちきれない、という声を出しているあすぱらと散歩に。
空には雲。
太陽の光を受けて、雲の端が青や赤に光って見える。
こういう光を帯びた雲、去年からたびたび目にする。
f0225998_14124946.jpg

証拠写真と思ったが、
案の定、怪しい光は写らなかった…。
[PR]



by atelier_shiro | 2012-02-13 14:16 | 自然のこと

雪雲の最前線

数日前から猛威を振るっている雪雲の最前線
f0225998_1145677.jpg

この下には、全国的に有名になったかもしれない
岩見沢市や新篠津村がある。

いまやってる札幌雪祭。
雪はわざわざ中山峠から自衛隊が運んでくる。
雪害で困っている近隣町村のを
排雪をかねて持ってきて祭りに使えたらいいのにと思うのだが
真っ白い雪じゃないと雪像が美しくないんだとか…。

それにしても、雪祭りは妙な「祭」だ。
雪の神様を祭るのが本当の雪祭りなんじゃないかなぁ…。
[PR]



by atelier_shiro | 2012-02-11 11:55 | 自然のこと

Atelier Shiro のぽち日記
by atelier_shiro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

影絵人形劇その2
at 2013-09-17 07:14
本当の財産は、なんてことない..
at 2013-08-29 16:14
影絵人形劇
at 2013-08-15 09:02
影絵劇ワヤン
at 2013-08-08 18:57
丸太のベンチ
at 2013-08-06 19:04

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧